カテゴリー
パナシ

259,政治蚊

ブーン!蚊さん、止めてくれよ。

 最近、暑い日が続き、蚊の出番も多くなってきた。

社内の会話も蚊のことが話題にのぼることもある。

「あのブーンという音は嫌だよなあ。俺はO型だから蚊に刺されるんだ。」
「血液型に関係ないらしいよ。」

「高層ビルには蚊がいないらしいよ。上までいけないとか聞いたよ。」

すると友達が「その蚊も嫌いだけど、俺の大嫌いな蚊は『政治蚊』って奴。選挙の時はニコニコ良いこと言って、当選したら派閥とかの長の言いなりで、自分の意見を持たなくなる。その長だって大国の機嫌伺ばっかり。
『ゼーゼー(税税)』と鳴いて庶民の生き血を吸い取る。あいつら寄生虫だよ。」

「お前、手厳しいなあ。」

「本当の政治家を育てる学校でも作って養殖しなきゃダメだ。」

「養殖と来たか?」

「世界的、全地球的な視野で物事を考えられる人物をな。」

「それこそ人類の永遠の課題だな。」

「だから、庶民の上に立つ政治家は、しっかりして欲しいんだよなあ。」

「確かに…。」

「選ぶ側も責任があるよね。」

「確かに…。」

いつも話は、この辺で萎んでしまう。

詳しくはこちらから→【日本統合医学協会】アドラー心理学検定1級講座


作成者: パナシ

雑学大好き、何でもやりっぱなしが多い。

「259,政治蚊」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です